« 統計法改正へ | トップページ | エコノミスト »

2006年7月30日 (日)

7月の「経済論壇から」

7月30日(日)の日経新聞に今月の「経済論壇から」が掲載されました。今月は、ゼロ金利解除、雇用問題・格差問題、社会保障に関する論説を紹介しています。8月はどんな論説が出てくるのか、出てこないのか、この仕事を始めて、各月刊誌の発売日を覚えてしまいました。発売前に月刊誌の内容を知ることができれば、この仕事もずいぶん楽になるかもしれません。

|

« 統計法改正へ | トップページ | エコノミスト »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

買います。

投稿: stonco606 | 2006年8月 2日 (水) 11時41分

 読ませていただきました。
多岐にわたる論点にウットリしました。

そして、最後の一文も夏休みらしく
よかったです。

投稿: 読んだ人 | 2006年8月 2日 (水) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/11149306

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の「経済論壇から」:

» 「回復感」乏しい景気回復と英国経済 [満州里より愛をこめて]
 今日の日経朝刊に、大阪大学の大竹教授の経済論壇が出ている。回復感が乏しい景気回復の原因として、松原東大教授の正規社員と非正規社員の格差が申告、成果主義によって生涯所得への不安が高まっているという指摘、人事コンサルタントの城繁幸氏は松原氏の指摘の原因は行....... [続きを読む]

受信: 2006年7月30日 (日) 14時28分

« 統計法改正へ | トップページ | エコノミスト »