« 犯罪と失業 | トップページ | 「見た目」経済学 »

2008年1月17日 (木)

「こんなに使える経済学」重版決定

こんなに使える経済学」の重版が決定しました。お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました。

|

« 犯罪と失業 | トップページ | 「見た目」経済学 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/17724839

この記事へのトラックバック一覧です: 「こんなに使える経済学」重版決定:

» 本「こんなに使える経済学 -肥満から出世まで」 [富久亭日乗]
 (ちくま新書701、大竹文雄編)         ※                序 「経済学は役立たず」は本当か 1 なぜあなたは太り、あの人はやせるのか 2 教師の質はなぜ低下したのか 3 セット販売商品はお買い得か 4 銀行はなぜ担保を取るのか 5 お金の節約が効率を悪化させる 6 解雇規制は労働者を守ったのか あとがき          大阪大学社会科学研究所の経済学者たちが 「週刊エコノミスト」に連載したものをまとめた。  既存の経済学は人間の合理的な行動を前提にしてきた。 だが、  ... [続きを読む]

受信: 2008年2月 9日 (土) 18時54分

« 犯罪と失業 | トップページ | 「見た目」経済学 »