« もしカシ族の女性テニスプレーヤーがいたなら | トップページ | 中毒財への課税に関するエッセイ »

2008年2月17日 (日)

「こんなに使える経済学」の新聞書評

2月17日の読売新聞と日経新聞に「こんなに使える経済学」の書評が掲載されました。読売新聞に書評を書いていただいたのは、慶応大学の土居丈朗准教授です。日経新聞のほうは、匿名書評でした。ありがとうございました。

|

« もしカシ族の女性テニスプレーヤーがいたなら | トップページ | 中毒財への課税に関するエッセイ »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/40153530

この記事へのトラックバック一覧です: 「こんなに使える経済学」の新聞書評:

« もしカシ族の女性テニスプレーヤーがいたなら | トップページ | 中毒財への課税に関するエッセイ »