« タクシー接待 | トップページ | 日本学士院賞授賞式 »

2008年6月 6日 (金)

やっぱり離婚も金銭的インセンティブに反応する

厚生労働省の『人口動態統計』の2007年版によれば、年金分割制度がはじまった2007年には、35年以上の同居期間の夫婦の離婚件数が前年よりも16%増えた。その前の年(2005年から2006年にかけて)は、わずかながら減少していた。結婚や離婚の意思決定には、金銭的インセンティブが大きかったということだろう。もう少し時間がたってデータポイントが増えれば、制度改正の影響を受けたグループと受けなかったグループを用いて、差の差による検定ができるようになるはずだ。ただし、このデータだけだと、同居期間別夫婦数の変化も反映している。正確には、同居期間別離婚確率で議論するべきだ。

Dokyokikan_rikon

 

|

« タクシー接待 | トップページ | 日本学士院賞授賞式 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「やっぱり離婚も金銭的インセンティブに反応する」はわかるのですが、金銭的インセンティブがないと離婚を諦めるという神経はわからないですね。

投稿: fuji | 2008年6月 7日 (土) 00時34分

こんにちは。ごぶさたしております。母に年金分割制度のことを話したところ、すでに知っておりまして、「半分じゃとても収まらない(何がでしょうかね?笑)遺産で全部もらうのよ」と笑顔で申しておりました(笑)。

投稿: bun | 2008年6月 8日 (日) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/41447318

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり離婚も金銭的インセンティブに反応する:

« タクシー接待 | トップページ | 日本学士院賞授賞式 »