« セイラー教授へのインタビュー | トップページ | 市場競争のメリット »

2008年9月20日 (土)

生活習慣病の原因は出生前・子供の頃にある

 出生時の体重が生まれてからの健康や社会経済状態に大きな影響を与えるという研究をこのブログでも紹介してきた。(飢饉の長期的影響「小さく産んで・・・」は本当か?)。

 日本においても医学的研究結果が出されていることが、8月に発表された日本学術会議の提言でわかる。「提言  出生前・子どものときからの生活習慣病対策」(平成20年8月28日 日本学術会議 臨床医学委員会・健康・生活科学委員会合同 生活習慣病対策分科会)。

 大人になって生活習慣病に苦しんでいる人は、生まれた時の体重や出生直後の体重変化がどうっだったかを確認してみると、その理由がわかるかもしれない。

|

« セイラー教授へのインタビュー | トップページ | 市場競争のメリット »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

出生時の体重と生活習慣病について、はじめて知りました。
私も40歳となり生活習慣病が気になる年齢です。
とても勉強になりました。

投稿: ヨッち(生活習慣病) | 2010年4月18日 (日) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/42531592

この記事へのトラックバック一覧です: 生活習慣病の原因は出生前・子供の頃にある:

» 成人病 予防 [成人病 予防]
成人病 予防について調べました [続きを読む]

受信: 2008年9月22日 (月) 20時16分

» メタボリックにもおすすめ [発毛におすすめ]
発毛におすすめの、根昆布はメタボリックの予防にも、おすすめです。根昆布には、動脈硬化や心筋梗塞高血圧などの、生活習慣病を予防するのに効果的な、成分がたくさん含まれています。特に、根昆布に含まれる、アルギン酸とフコイダンという、食物繊維が血液中の、コレステロールを低下させて高血圧の予防や、動脈硬化の予防につながります。また、ビタミンやミネラルカルシウムも、豊富...... [続きを読む]

受信: 2008年10月 6日 (月) 16時55分

« セイラー教授へのインタビュー | トップページ | 市場競争のメリット »