« 行動経済学を学ぶための本 | トップページ | 第3回応用計量経済学コンファランスの優秀論文賞 »

2008年11月26日 (水)

マイクロファイナンスのフォーラム

11月28日(金)に東京でマイクロファイナンスに関するフォーラムがあるそうです。
以下、案内です。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【フォーラムご案内】  マイクロファイナンスの新地平
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
開発と金融の分野を両立させる革新的な小規模金融手法として
世界中で注目を集めているマイクロファイナンス。

その商業化傾向が世界的な潮流になりつつあります。
しかし、日本の金融実務では、
・言語的な問題による情報伝達の不十分さやそのタイムラグの問題
開発は利益提供の機会にならないので金融実務とは両立しないという誤解
によって、未だこの分野への参入に対して消極的です。

このような現状を打開し、日本におけるマイクロファイナンス実務の進展
を目的に、このフォーラムを開催することにしました。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【テーマ】
本フォーラムではマイクロファイナンスへの理解を深め、

その商業化がどのよう
に成り立っているのか、 投資対象としてのマイクロファイナンスの魅力はどの
ような点にあり、 今現在、直面している問題は何なのか、といった点につい
て、最先端の理論と実務における知見を基に検証します。
その上で、日本の金融実務における可能性を模索しようと思います。
(逐次通訳付)

扱うトピックは以下の通り。

・「マイクロファイナンスの商業化の全体像」
・「マイクロファイナンスにおける需給ギャップ」
・「マイクロファイナンス金融機関への格付け」
・「マイクロファイナンスというアセットクラスの魅力」
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


【講演者】


■基調講演者

・スチュアート・ラザフォード氏 (マイクロファイナンス機関SafeSave共同代
表)
http://www.thepoorandtheirmoney.com/Background.htm

■スピーカー

・ 福井 龍氏(世界銀行東京開発ラーニングセンターマネージャー)

・ Abul Kalam氏(グラミン銀行)

・ Otto Wormgoor氏(Planet Rating)

・ Vibhuti Sharma氏(Standard Chartered銀行
    Development Organizations Client Segmentグローバルヘッド)

・ Prashant Thakker氏(Standard Chartered銀行)

・ LIP(本フォーラム主催団体)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【日時】2008年11月28日(金)

    受付開始:14:30、講演会:15:00~19:00、懇親会:19:30~21:00

【会場】「世界銀行東京開発ラーニングセンター」
http://www.jointokyo.org/ja/about/location/

  住所:〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階
  電話:03-3597-1333
    最寄り駅:都営三田線 内幸町駅(A6・A7番出口) 徒歩1分
                            千代田線 霞ヶ関駅(C4番出口) 徒歩3分

【定員】100名

【参加申込フォーム】http://my.formman.com/form/pc/EFvS5bTNKfqK2QPB/

【参加費】一般:3,000円、学生:1,000円 (懇親会参加の方は+3,000円)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【主催】LIP (Living in Peace)

【協賛】モルガン・スタンレー
        東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社
        株式会社金融エンジニアリング・グループ

【後援】 JICA(独立行政法人 国際協力機構)

【協力】 世界銀行東京開発ラーニングセンター
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【主催者紹介】
本フォーラムの主催団体であるLIP(Living in Peace)とは、
開発に関心のある金融機関関係者を中心に去年の10月に設立された団体です。
その他にも公務員、国際機関関係者、学生などがメンバーになっており、
4月にはNPO法人設立予定です。
Blog:http://d.hatena.ne.jp/microfinance/
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

|

« 行動経済学を学ぶための本 | トップページ | 第3回応用計量経済学コンファランスの優秀論文賞 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/43231196

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロファイナンスのフォーラム:

» [マイクロファイナンス・フォーラム2008] [LIVING IN PEACE - マイクロファイナンスの新地平]
おかげさまでマイクロファイナンス・フォーラム(11/28)のご出席者が90名を超えました! 2006年に石川賞を受賞された大竹文雄教授のブログ(11/26付)で、我々のフォーラムが紹介されました。 大竹教授のブログはこちら 今回のフォーラムでは、残念ながら日本の学術関係者... [続きを読む]

受信: 2008年11月26日 (水) 14時12分

« 行動経済学を学ぶための本 | トップページ | 第3回応用計量経済学コンファランスの優秀論文賞 »