« 八田先生のミクロ経済学 | トップページ | 教員公募 »

2008年11月 1日 (土)

世帯内分配と世代間移転の経済分析

同僚のホリオカ教授編集の
世帯内分配と世代間移転の経済分析』(ミネルヴァ書房)
が出版されました。家計経済研究所の「消費生活パネル調査」を駆使したものです。家計内の分配に関する実証研究では、日本の最先端の研究が集められています。

目次です。

世帯内(夫婦間)分配:

(第1章)「世帯内における消費・余暇配分の構造」(坂本和靖)
(第2章)「家計内交渉と家計の消費変動」(小原美紀)
(第3章)「日本における世帯内リスクシェアリングの分析」(澤田康幸)

世代間(親子)移転:
(第4章)「教育を通じた世代間所得移転」(北條雅一)
(第5章)「日本における遺産動機と親子関係」(チャールズ・ユウジ・ホリオカ)

|

« 八田先生のミクロ経済学 | トップページ | 教員公募 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/42971440

この記事へのトラックバック一覧です: 世帯内分配と世代間移転の経済分析:

« 八田先生のミクロ経済学 | トップページ | 教員公募 »