« 実践 行動経済学 | トップページ | 格差社会の衝撃 »

2009年8月 3日 (月)

ミクロ経済学 II

 八田先生の「ミクロ経済学 II」が出版された。「ミクロ経済学 I」と同様、政策への応用事例が豊富なところと懇切丁寧な説明に特色がある。「効率化と格差是正」という副題があるように、効率性と分配の問題が、多くの具体例をもとに説明される。労働問題、住宅問題、住宅問題に関する具体例が特に豊富である。扱われている経済政策課題の一覧が、「はしがき」で表にまとめられているので、関心がある分野から読んでいくこともできるだろう。

 また、巻末には、「リーディング・リスト」があり、教養レベル、入門レベル、中級レベル、上級レベルと経済学のすべての分野にわたって、本の案内がある。経済学だけではなく、英語や数学の教科書まで紹介してあって、至れり尽くせりである。経済学に関心があるというレベルの人から、大学院に進学しようというレベルの人まで、かなり幅広い人たちに有益な本だ。

|

« 実践 行動経済学 | トップページ | 格差社会の衝撃 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/45825163

この記事へのトラックバック一覧です: ミクロ経済学 II:

« 実践 行動経済学 | トップページ | 格差社会の衝撃 »