« 現在と将来の選択 | トップページ | ミクロ経済学 II »

2009年8月 2日 (日)

実践 行動経済学

セイラー教授とサンスティーン教授の”Nudge”の翻訳が『実践 行動経済学 健康、富、幸福への聡明な選択』というタイトルで出版されている。行動経済学を勉強してみたいという人が多い。以前、このブログでも行動経済学を勉強するための本のリストを紹介した。その時、「応用力をつける」ための本として、推薦していたのが、この本の原書だった。環境対策、ダイエット、禁煙など、本当はこうしたいと思っていても、ついできないことが多い。この本を読めば、その解決方法のヒントがもらえるだろう。人々の自由意思を尊重しながら、本人にも社会にも”望ましい行動”を人々にとらせていくというのは、政策的にも重要だろう。

|

« 現在と将来の選択 | トップページ | ミクロ経済学 II »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/45814866

この記事へのトラックバック一覧です: 実践 行動経済学:

« 現在と将来の選択 | トップページ | ミクロ経済学 II »