« ドキュメント高校中退 | トップページ | 「生産と技術」に掲載したエッセイ »

2009年10月19日 (月)

インセンティブ

タイラー・コーエンの”Discover your inner economist,"が翻訳されて『インセンティブ』というタイトルで出版された。人に「あっ、そうか」を感じさせる経済学の考え方を、経済学をあまり感じさせないで説明する。

インセンティブ
目次
第1章 バナナなら買える。けれど、市場にないものも欲しい
第2章 世界をうまく動かす方法―基本編
第3章 世界をうまく動かす方法―応用編
第4章 芸術を真に楽しむために「足りないもの」は何か?
第5章 シグナルは語る―家庭でも、デート中も、拷問のときも
第6章 「自己欺瞞」という危険だが不可欠な技術
第7章 とにかくおいしく食べるきわめつけの極意
第8章 七つの大罪の市場―その傾向と対策
第9章 クリスマス・プレゼントは世界を救うだろうか?
第10章 内なるエコノミストとわれらの文明の未来
参考文献


|

« ドキュメント高校中退 | トップページ | 「生産と技術」に掲載したエッセイ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/46527302

この記事へのトラックバック一覧です: インセンティブ:

« ドキュメント高校中退 | トップページ | 「生産と技術」に掲載したエッセイ »