« 宇南山さんの経済教室 | トップページ | 派遣労働者の生活と求職行動アンケート »

2009年11月27日 (金)

「日本労働研究雑誌」12月号は「最低賃金」の特集

『日本労働研究雑誌』の12月号は、最低賃金の特集だ。以前紹介した川口・森論文が日本語で読める。

特集の内容はつぎのとおり。

提言

最低賃金法論議に寄せて  [PDF](150KB)

渡辺 章(専修大学法科大学院教授)

解題

最低賃金  [PDF](185KB)

編集委員会

論文

日本の最低賃金制度について―欧米の実態と議論を踏まえて (要約)

大橋 勇雄(中央大学大学院戦略経営研究科教授)

最低賃金はどのように決まっているのか (要約)

玉田 桂子(福岡大学経済学部准教授)

企業にとっての最低賃金―認識と対応 (要約)

坂口 尚文(家計経済研究所研究員)

最低賃金労働者の属性と最低賃金引き上げの雇用への影響 (要約)

川口 大司(一橋大学大学院経済学研究科准教授)

森 悠子(一橋大学大学院博士課程)

アメリカ合衆国の最低賃金制度の経緯、実態と課題 (要約)

笹島 芳雄(明治学院大学経済学部教授)

フランスの最低賃金制度について (要約)

三谷 直紀(神戸大学大学院経済学研究科教授)

ドイツにおける最低賃金規制の内容と議論状況 (要約)

根本 到(大阪市立大学大学院法学研究科教授)

最低賃金と給付政策に関する理論的考察 (要約)

小林 航(財務省財務総合政策研究所主任研究官)

|

« 宇南山さんの経済教室 | トップページ | 派遣労働者の生活と求職行動アンケート »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/46874065

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本労働研究雑誌」12月号は「最低賃金」の特集:

« 宇南山さんの経済教室 | トップページ | 派遣労働者の生活と求職行動アンケート »