« 脳文化人 | トップページ | 年金の大誤解 »

2010年2月12日 (金)

その科学が成功を決める

心理学の研究に基づいた一般向けの本を書いてきたリチャード・ワイズマン博士の新著が翻訳された。『その科学が成功を決める』は、心理学の研究成果に基づいて、様々な自己啓発本で言われていることが科学的根拠をもっているのかを検証している。文献もきちんと引用されている。面白いのは、そうした検証の結果から、この本それ自身が優れた自己啓発本になっているところだ。もっとも、科学論文に基づいているものだけに限定しているので、万能ではないし、限定的なこともきちんと書いている。実際に役に立つことも多い。こんなことも研究してみたい、というヒントにもなる。たぶん、勝間さんならこれをもとに、また新しい自己啓発本を書くことができると思う。

目次
実験1 「自己啓発」はあなたを不幸にする―「自己啓発」を実践している人は、何もしない人より幸福度が低いという衝撃のデータ

実験2 「面接マニュアル」は役立たずだった!―「ヘマをしたほうが好感度がアップする」という米デューク大学の大規模調査

実験3 イメージトレーニングは逆効果―ペンシルヴェニア大学研究室発「プラス思考が人生を暗くする!」

実験4 まちがいだらけの創造力向上ノウハウ―オランダでの研究成果「暗示をかけるだけで人は創造的になれる」

実験5 婚活サイトに騙されるな―ノースウエスタン大学発「大勢にモテようとする女は敬遠される」

実験6 ストレス解消法のウソ―アイオワ州立大の研究では「カラオケは逆効果」

実験7 離婚の危機に瀕しているあなたに―「夫婦間の話し合いは効果なし」ワシントン大学調査が下した冷徹な事実

実験8 決断力の罠―「集団で行う意思決定はリスクが高い」というMITの実験結果

実験9 「ほめる教育」の落とし穴―コロンビア大学発「ほめられて育った子供は失敗を極度に恐れるようになる」

実験10 心理テストの虚と実―アテにならないこれだけの科学的根拠

|

« 脳文化人 | トップページ | 年金の大誤解 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

リチャード・ワイズマンの『その科学が成功を決める』を読みましたが、この本では心理学の研究成果をもとに、世の中に流布されている様々なことの真偽が述べられています。扱われているトピックスは、教育、恋愛など多岐に渡っており、多くの人にとって有用な本だと思います。

投稿: あの夏も海も空も | 2010年3月 8日 (月) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/47547716

この記事へのトラックバック一覧です: その科学が成功を決める:

« 脳文化人 | トップページ | 年金の大誤解 »