« 分子生物学会年会 男女共同参画WS報告書 | トップページ | ランズバーグ先生の型破りな知恵 »

2010年2月 2日 (火)

新老年学 第3版

『新老年学 第3版』が東京大学出版会から刊行された。生物学、医学、社会学、経済学、建築学など多くの分野の専門家が、老年と関わるテーマについて執筆している。私は、小原美紀さんと共著で、「Ⅲ 社会老年学」の「第2章 高齢期における可能性と限界」の「貧困・消費」という項目を執筆した。価格が税込み4万2千円というのは、すごいけれど、この分野に関心のある人は手元にあると便利だと思う。東大出版会による紹介はここ。 

|

« 分子生物学会年会 男女共同参画WS報告書 | トップページ | ランズバーグ先生の型破りな知恵 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/47457424

この記事へのトラックバック一覧です: 新老年学 第3版:

« 分子生物学会年会 男女共同参画WS報告書 | トップページ | ランズバーグ先生の型破りな知恵 »