« さよならニッポン農業 | トップページ | 阪大経済学部の小野哲生先生の講義「効率生と公平性」のゲストスピーカー »

2010年7月 8日 (木)

日本の幸福度-格差・労働・家族

『日本の幸福度-格差・労働・家族』 大竹 文雄・白石 小百合・筒井 義郎 編著 (日本評論社)が、7月16日に刊行予定です。

日本評論社bk1で予約できるようです。

アマゾンでも予約できるようになりました(7月14日追記)

Nihonnokoufukudo1

目次

序章 本書の目的と構成

第1部 幸福度研究の概観と日本人の幸福感
 第1章 幸福の経済学の現状と課題 (白石賢・白石小百合)
 第2章 なぜあなたは不幸なのか   (筒井義郎)
 第3章 経済学における主観的データの意義と問題点 (富岡淳)

第2部 労働・失業と幸福
 第4章 労働は人々を幸せにするか? (佐野晋平・大竹文雄)
 第5章 失業と幸福度  (大竹文雄)

第3部 格差と幸福
 第6章 不平等度と幸福度  (大竹文雄・富岡淳)
 第7章 地域格差は本当に存在するか (筒井義郎)

第4部 結婚・子育てと幸福
 第8章 家庭内分業と結婚の幸福度 (小野浩)
 第9章 結婚、子育て、就業との両立と女性の幸福度 (白石小百合・白石賢)

終章 幸福度研究の課題

|

« さよならニッポン農業 | トップページ | 阪大経済学部の小野哲生先生の講義「効率生と公平性」のゲストスピーカー »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/48828075

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の幸福度-格差・労働・家族:

« さよならニッポン農業 | トップページ | 阪大経済学部の小野哲生先生の講義「効率生と公平性」のゲストスピーカー »