« 不合理だからすべてがうまくいく―行動経済学で「人を動かす」 | トップページ | オアゾ丸善さんの陳列 »

2010年12月10日 (金)

週刊ダイヤモンド ベスト経済書

12月13日(月)発売の『週刊ダイヤモンド』で、恒例の年間「ベスト経済書」が発表される。ダイヤモンド社のホームページに中吊り広告が出ているので、それを見ると、『競争と公平感』が、あのサンデル教授の『これから正義の話をしよう』を抑えて第一位になっているではありませんか。ご推薦いただいた経済・経営学者、エコノミストの皆様、ありがとうございました。

|

« 不合理だからすべてがうまくいく―行動経済学で「人を動かす」 | トップページ | オアゾ丸善さんの陳列 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/50264196

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊ダイヤモンド ベスト経済書:

« 不合理だからすべてがうまくいく―行動経済学で「人を動かす」 | トップページ | オアゾ丸善さんの陳列 »