« 朝日に広告 | トップページ | 人口負荷社会 »

2011年2月11日 (金)

新書大賞の4位に選ばれました

競争と公平感』が、新書大賞2011の4位に選ばれました。ご推薦頂いた皆様、ありがとうございました。

Shinshotaisho


|

« 朝日に広告 | トップページ | 人口負荷社会 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

新書大賞の4位入賞おめでとうございます。「なぜ、日本人は諸外国に比べて、これほど公平感を大切にするのか」という視点で掘り下げた『競争と公平感』は新しい角度から光を当てた鮮やかな日本人論になっていると思います。『競争と公平感』より上位に選ばれている本も読みましたが、『競争と公平感』は、もっと上位に選ばれてもよいと思いました。M.M.

投稿: 小野 道風 | 2011年2月11日 (金) 20時47分

ご感想、ありがとうございました。とても励みになります。

投稿: 大竹 | 2011年2月11日 (金) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/50839027

この記事へのトラックバック一覧です: 新書大賞の4位に選ばれました:

« 朝日に広告 | トップページ | 人口負荷社会 »