« レタスを処分する農家の写真の意味 経済脳を鍛える | トップページ | 行動経済学 読書案内 »

2012年8月30日 (木)

人はお金だけでは動かない

Economics 2.0 という本の翻訳書が出版されました。『人はお金だけでは動かない』という日本語のタイトルです。題名からは、行動経済学だけを扱った本のように見えますが、そうではなくて、最近の経済学の動きを、いきいきとジャーナリストが描いたものです。現実の最前線の経済学者が、どんなことを研究しているのかを知ることができます。多くの人が思い描いている経済学の姿と現実の経済学研究のギャップにいい意味で驚いてもらえると思います。私も短い解説を書いています。実は、この本が翻訳されることになったきっかけは、このブログで、簡単に紹介したことです。

|

« レタスを処分する農家の写真の意味 経済脳を鍛える | トップページ | 行動経済学 読書案内 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/55539347

この記事へのトラックバック一覧です: 人はお金だけでは動かない:

« レタスを処分する農家の写真の意味 経済脳を鍛える | トップページ | 行動経済学 読書案内 »