« 人はお金だけでは動かない | トップページ | 阪大の「まちかね祭」で浅田先生、石割先生と鼎談 »

2012年9月 4日 (火)

行動経済学 読書案内

行動経済学を勉強するための読書案内をこのブログで書いたことがある。その後、多くの本が出版されたので、新しいものを含めて紹介し直そう。抜けているものがあると思うので随時追加していく予定。

・最初の一歩
  マッテオ・モッテルリーニ著『経済は感情で動く―― はじめての行動経済学

  ダン・ アリエリー著『予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

  ダン・アリエリー著『不合理だからすべてがうまくいく

  ダン・アリエリー著『ずる

  筒井義郎・山根承子『図解雑学 行動経済学

  池田新介 「自滅する選択

・もう少し体系的に

  川西諭『よくわかる行動経済学』 このブログでの紹介

  依田高典著『行動経済学』 このブログでの紹介

  友野 典男著『行動経済学 経済は「感情」で動いている』 (光文社新書) このブログでの紹介

  リチャード・セイラー著 『セイラー教授の行動経済学入門

・応用力をつける
  
  『実践 行動経済学』紹介記事
  Richard H. Thaler and Cass R. Sunstein 著 "Nudge: Improving Decisions About Health, Wealth, and Happiness"

・大学学部レベルの教科書

  Nick Wilkinson著 "An Introduction to Behavioral Economics" 第2版

  John Malcolm Dowling著" Modern Developments in Behavioral Economics: Social Science Perspectves on Choice and Decision"

  Behavioral Economics (Routledge Advanced Texts in Economics and Finance)

  Making Better Decisions: Decision Theory in Practice
  翻訳 「意思決定理論入門

|

« 人はお金だけでは動かない | トップページ | 阪大の「まちかね祭」で浅田先生、石割先生と鼎談 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

行動経済学に興味は持ったもののどんな本がいいのかわからず、ここで紹介されている本「自滅する選択」と「行動経済学 経済は『感情』で動いている」を購入しました。

年末年始ゆっくりと本を読んですごします。
ご紹介ありがとうございます。

投稿: ムムリク | 2012年12月26日 (水) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126445/50450158

この記事へのトラックバック一覧です: 行動経済学 読書案内:

« 人はお金だけでは動かない | トップページ | 阪大の「まちかね祭」で浅田先生、石割先生と鼎談 »