« 経済学のセンスを磨くの書評 | トップページ | 軽減税率は高所得者が得するバラマキ策 »

2015年6月 7日 (日)

幼児教育の経済学

ヘックマン教授の『幼児教育の経済学』の解説を書かせて頂きました。

帯に大きく私の名前が出ていて、著者に申し訳ない感じです。

Yojikyouiku_heckman

|

« 経済学のセンスを磨くの書評 | トップページ | 軽減税率は高所得者が得するバラマキ策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幼児教育の経済学:

« 経済学のセンスを磨くの書評 | トップページ | 軽減税率は高所得者が得するバラマキ策 »