カテゴリー「書籍・雑誌」の記事

2016年12月30日 (金)

2016年のベストセラー

本ブログでの2016年のベストセラーです。1位はダントツでした。ありがとうございました。

1. マーケット進化論   経済が解き明かす日本の歴史

2. 徹底調査   子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃 (文春新書)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月25日 (日)

『幸福の構造−持続する幸福感と幸せな社会づくり』=島井哲志・著

毎日新聞の10月25日朝刊に、書評が掲載されました。

続きを読む "『幸福の構造−持続する幸福感と幸せな社会づくり』=島井哲志・著"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

経済学のセンスを磨くの書評

経済学のセンスを磨く』に書評や感想を頂きました。ありがとうございます。

東小雪さん
労務屋さん
kuma さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

経済学のセンスを磨く (日経プレミアシリーズ)

経済学のセンスを磨く」が出版されました。


< 目 次 >
  まえがき                                                                  
第1章 なぜ農家はレタスを処分するのか
1 レタスを処分する農家の写真の意味
2 もし宝くじに当たったら
3 千両みかんの経済学
4 オリンピックの意外な経済効果
5 ボーダーラインが生死に影響?
第2章 情けは人のためならず
1 ○○をしていないのはあなただけです
2 利他性と経済学
3 「情けは人のためならず」と豊かさ
4 体罰の有効性の錯覚は「平均への回帰」が理由
5 よく知っているものを選ぶかどうかは遺伝で決まっている?
第3章 軽減税率はお金持ちに有利?
1 給与明細から税金を考える
2 消費税の逆進性を考える
3 軽減税率はなぜ人気なのか?
4 社会保険料を負担しているのは誰?
5 損失回避と財政破綻
6 高齢者雇用と年金支給開始年齢
7 法人税減税論議で欠かせない視点
第4章 教育の思わぬ効果
 1 大学が多すぎる?
2 大卒者は過剰なのか?
 3 教育の効果を測ることの難しさ
4 教育現場でインセンティヴ
5 反競争的な教育が助け合いを減らす?
6 高齢化が起業を減らす
7 企業の利益と一般国民の利益は乖離してきているのか?
8 賃上げと政労使協議の意味

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

父が息子に語るマクロ経済学

2014年8月17日の毎日新聞に齊藤誠著『父が息子に語るマクロ経済学』の書評が掲載されました(登録すると無料で読めます)。一人一人の人間が将来のことを考えながら生きているということを前提に、マクロ経済の動きを考えるという現代マクロ経済学の考え方を、現実のデータをもとにわかりやすく紹介している本です。本当に分かってもらうために、この本では息子さんとの対話という手法をとっています。読んで頂けると、自分が成長して得をした感じになるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月30日 (月)

2013年のベストセラー

2013年の本ブログのベストセラーです。
「脳の中の経済学」が紙の本とKindle版の両方で上位に入りました。
ありがとうございます。2014年にはオイコノミアの本も出版される予定です。
順位 書名
1 脳の中の経済学 (ディスカヴァー携書)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

人びとのための資本主義

10月20日の毎日新聞朝刊『今週の本棚』に、ジンガレス著『人びとのための資本主義』についての私の書評が掲載されました。毎日新聞社さんの許可のもと、書評をアップさせて頂きます。

Mainichishohyo20131020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

自殺のない社会へ

澤田康幸・上田路子・松林哲也著『自殺のない社会へ』(有斐閣)の書評が、9月1日の毎日新聞の書評欄に掲載されました。毎日新聞社の許可のもと、ブログにアップさせて頂きます。

Jisatunonaishakai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

私たちはなぜ税金を納めるのか: 租税の経済思想史 (新潮選書)

7月21日の毎日新聞に諸富徹著『私たちはなぜ税金を納めるのか』の書評が掲載されました。毎日新聞社からの許可を頂いていますので、ブログに掲載させて頂きます。

Mainichi20130721_zeikin_book_review

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

これから研究を始める高校生と指導教員のために

これから研究を始める高校生と指導教員のために」酒井聡樹著は、高校生だけではなく大学院生にも十分に役に立つ。ポスター発表に関する細かいノウハウは、是非、大学院生にマスターしてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧